2017 琵琶湖キャンプ カヤック編 メイストームの恐怖

長男は就職して2年目、次男は大学3年生になった今年のゴールデンウィークは初日からみんなの休みが重なった。みんな特に予定もないということなので希望を聞いてみるとそろって「琵琶湖でキャンプ」。まさかまた今年も家族でキャンプに行くとは思っていませんでした。

やりたいことはみんなバラバラなのでさっさと設営して別行動。
20170429_006-2.jpg

私はカヤックでのんびり竹生島一周の予定が・・・・・。
20170429_019-2.jpg

快晴ではありませんが波も穏やかで竹生島がよく見えています。天気予報を確認してもこの時点では今日一日晴れの予報です。
20170429_021.jpg

水温は12℃。まだまだ沈には冷たい水温。
20170429_023.jpg

沖に漕ぎ出すにつれてべたっりの水面。
20170429_027.jpg

時々雲の切れ間から太陽が顔を出します。
20170429_030.jpg

海津大崎の桜ももうすっかり葉桜となっています。
20170429_028.jpg

竹生島に近づくにつれ水温も1度ほど上昇して13.5℃。
20170429_036.jpg

20170429_037.jpg
20170429_038.jpg
20170429_039.jpg

12:00 島の南端に到着。
20170429_041.jpg

観光客はまばらなようです。
20170429_048.jpg

前回が時計回りだったので、今回は反時計回りに回ってみます。
20170429_056.jpg

12:20 昨年同様に葛籠尾崎の浜に上陸して昼を食べる予定でした。
20170429_060.jpg

しかし、この辺はまだ晴れていますが、戻っていくマキノ方面の雲行きが明らかに怪しくなってきています。スマホで天気予報を見ると、スタートした時には晴れだった12時ころが雨マークに変わってしまっていました。
20170429_062.jpg

13:05 海津大崎のあたりまで来ると前方さらにあらしい雲行きになってきました。
20170429_064.jpg

1kmほど先の海津大崎周辺に上陸して昼食を食べようかとも思いましたが、雨がポツリポツリと降り出したので上陸はせずそのまま戻ることにしました。ここからなら3km、30分程で戻れる距離です。しかしこの判断が大きな誤りでした。その後メイストームの直撃を食らって命からがら浜に戻りました。雨や風の強さはこれまでの経験で漕げないほどではありませんでしたが頭上で鳴り響く雷は恐かった。見ている余裕はなかったけれど、途中、キャンプ場で安否を気遣う家族からのメールや着信音が聞こえて、この時ばかりは「雷は落ちないで下さい」と何度も神様にお願いしました。
MAH00528-4.jpg

MAH00528-5.jpg

MAH00528-1.jpg

恐怖の25分間の動画


13:30 命からがら無事に戻ってこれました。
20170429_065.jpg

とても長く感じた17kmでした。
20170429_竹生島

20170429_1200.jpg

20170429_1300.jpg

Screenshot_20170429-170939_20170502003025020.jpg


       ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
  マップのクリックで詳細なGPSデータを表示


フォトアルバムはこちら →


にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ    よかったらクリックしてネ!
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 竹生島 メイストーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

びん

Author:びん
キャンプ、スキー、カヌーOutdoor大好きおやじ
最近はシーカヤックに夢中
棲息地:愛知県

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
-降水短時間予報-
FC2カウンター
現在の閲覧者数
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック