惨敗! 山陰海岸ジオパーク 弁天浜~兄弟赤島 8/19

8/19-21は今年の夏のメインイベント、山陰海岸ジオパークの弁天浜~諸寄間を漕ぎます。
7月に前哨戦で竹野から弁天浜までを漕いだので今回はさらに西を目指します。
実はこのエリアの半分以上は2年前に漕いだことがあるエリアですが、風や波で多くの洞窟を素通りしたのでそこを堪能する予定です。ただ気になるのは太平洋に突如発生した3つの熱帯低気圧。予報では風がMAX4mだけど波は問題なさそう。さあどうなることやら。
weathermap24_201608210950123d6.jpg

自宅から347km走って7:15に人気のない弁天浜海水浴場から出艇。天気はよさそうだ。
20160819_003.jpg

湾から出るとかなりウネリがある。聞いてないぞー。沖を漕ぐOさんが見え隠れ。
20160819_010.jpg

黒崎鼻を越えて「淀の洞門」
もう少し近づきたいけどウネリでこれ以上は無理。
20160819_011.jpg

「はさかり岩」
真下へ行ってみたかったな。
20160819_015.jpg

「清瀧洞門」かな
三角波もあって全く近づけません。写真を撮るのも大変。
20160819_020.jpg

入り江の奥は相谷漁港。
20160819_022.jpg

海蝕洞がいっぱいなのに遠くから見るだけ。
20160819_026.jpg
20160819_027.jpg 20160819_028.jpg

キャンプ出来そうな浜だ。
20160819_030.jpg

佐津の町が見えてきた。
20160819_034.jpg

これが「柴山赤壁」かな。
20160819_035.jpg

20160819_040.jpg

9:00 早朝から漕ぎ出したので休憩。キャンプ出来そうないい浜だ。
20160819_043.jpg

柴山港
20160819_053.jpg

臼ヶ浦島
海水浴場になっているそうですが平日のこの時間では誰もいません。
20160819_061.jpg

やっと自撮りをする余裕ができました。
20160819_058.jpg

湾内は嘘のように穏やかです。こんな小さな穴しか入れません。
20160819_057.jpg

水温は29℃
20160819_067.jpg

「黄金の松と鉱山跡」
20160819_065.jpg

何だか大きな建造物。
帰ってから調べてみると消波提だそうです。1994年から設置が始まったそうで現在8基。15基並べて完成するそうなのであと何年かかるのだろう。
20160819_069.jpg

芭蕉の谷を越えたあたりの海蝕洞。ここは波も穏やかで入れそうです。
20160819_075.jpg

20160819-050-2.jpg

洞窟から出てくると前方をカヤックが漕いでいます。向こうも気が付いたようでこっちにやってきます。
折るカヤックだ。
まさかまさか「鉄子の旅」のヤマちゃん、ヨッちゃんでした。今年のカヤックジャンボリーでお会いしたことなどを話す。今回は柴山から出て余部に上陸して浜坂まで行くそうです。海上でカヤックに会うなんてめったにありませんがそれが「鉄子の旅」の取材だとはなんという奇遇。いままで「鉄子の旅」はざっくり読むことが多かったけど(ヤマちゃんすみません)今後は丹念に読みますね。でもこの海況、どこまで行けたのだろうか。次回のkayak誌が楽しみだ。
MAH00348-1.jpg

11:15 4時間漕いだので早めの昼食。
20160819_085.jpg

ヤマちゃん、ヨッちゃんは香住方面へ向かってました。上陸して昼食かな。
20160819_086.jpg

黒島の「もやい穴」
20160819_090.jpg

「かえる島」
カエル?反対側から見るとカエルに見えるのかな?
20160819_092.jpg

「五色洞門」
遊覧船も入れるそうですが。この波では近づけません。
20160819_096.jpg

白石島の「はさまり岩」
20160819_098.jpg

白石島の「足の裏」
20160819_101-2.jpg

波さえなければ通り抜けられそうな香住の割れ目。
20160819_105.jpg

香住を過ぎるとさらに波が凄くなってなってきて沈しないように漕ぐのに精いっぱい。この辺には「モアイ岩」や「須井洞門」があるのに右からのウネリにが高くて左を向く余裕はありません。
20160819_113.jpg

兄弟赤島の南に避難。
20160819_117.jpg

14:05 オッパセヶ浜に上陸。入り江は静かでほっとします。
20160819_123.jpg

「幻の滝」で塩抜きです。
20160819-084-2.jpg

ゴロタ浜ではまず流木で寝床の準備。
20160819_125.jpg

時々通る山陰本線。
20160819_133.jpg

暗くなった頃にテントの設営。
20160819-085-2.jpg

20160819_136.jpg

この時期、日が沈むと漁火で明るくなる海が真っ暗です。沖はそんなに荒れているのかな。明日は漕げるのかちょっと不安でしたがウネリで漕ぎ疲れたのかすぐに眠りについてしまいました。
20160819-090-2.jpg


予定していた洞門三昧が散々な結果となってしまいました。明日はどこまで進めるのかな。



穴巡りがなかったので距離だけは伸びました。
20160820_弁天浜-兄弟赤島

予報では波は穏やかだったのに。
203020-0000-whrg04-20160819150000.jpg

203020-0000-wwrg04-20160819150000.jpg




       ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
  マップのクリックで詳細なGPSデータを表示


フォトアルバムはこちら →




にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ    よかったらクリックしてネ!
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 山陰海岸ジオパーク

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

びん

Author:びん
キャンプ、スキー、カヌーOutdoor大好きおやじ
最近はシーカヤックに夢中
棲息地:愛知県

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
-降水短時間予報-
FC2カウンター
現在の閲覧者数
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック