屋久島 Part2

2日目も朝から曇り空、雨も降ったり止んだりのあいにくの天気
今日はのんびりと島内一周
遅めにホテルをチェックアウトしてまず向かったのは観光客に人気の一湊海水浴場。ビーチに着いた時には、ちょうど雨、風が強くなり、一家族がいるのみ。ここのために持ってきたシュノーケリングセットは結局スーツケースから出ることはなかった
DSCF1532.jpg

次に向かったのはウミガメの産卵地として有名な永田地区のいなか浜
DSCF1552.jpg

きれいな砂浜
ウミガメが産卵に来るくらいだから、なだらかな浜を想像していたのだが海面から浜まで1m位の段差がある
P1010315.jpg

段差の途中に産み付けられた卵。波に洗われてしまうのも時間の問題
P1010312.jpg

浜には中身の入った卵や、せっかく孵化したのに海まで帰れなかった小さなカメが
自然の厳しさを感じました
P1010320.jpgP1010321.jpg

次に向かったのは島の西側にある屋久島灯台
遠くに口永良部島が見える
IMG_1998.jpg

西部林道
P1010339.jpg

道幅は狭いが車の通行量は少なく走りやすい
亜熱帯性植物のガジュマルも道端に生えている
P1010338.jpg

屋久島ではサルやシカをよく見かける。車で走っているとシカが飛び出してきて危うく轢きそうになった
P1010337.jpg

ここではサルとシカが仲良く共存
IMG_2001.jpg

大川の滝(おおこのたき)
IMG_2035.jpg

雨なのですごい水量
普段なら滝の真下まで行けるのだが、今日は離れていても水しぶきがすごくこれより近づくことはできない
IMG_2045.jpg

以前ドラマのロケ地になった中間のガジュマル
IMG_2060.jpg

ちょっとお腹もすいたので屋久島フルーツガーデン見学
IMG_2077.jpg

園内の説明を聞いた後はフルーツの試食。こっちが本来の目的
IMG_2113.jpg

温泉好きの自分としては今回の旅行でぜひ入ってみたかった平中海中温泉
満潮になると温泉が水面下になるため入浴できない。事前に干潮時間を調べて入れることを確認しておいた。
脱衣所もなく混浴なので家族は誰も入りたがらないので私一人で入ることに
P1010368.jpg

サービスショット って誰も見たかないか
P1010366.jpg

太平洋の海上に直接落ちる珍しい滝
IMG_2129.jpgIMG_2143.jpg

千尋の滝(せんぴろのたき)
ここも水量が多く豪快
IMG_2167.jpg
IMG_2149.jpg

今日はネイチャーガイドさんがやっている「モスオーシャンハウス」さんにお世話になります
IMG_2173.jpg

自然の素材をいかした野菜たっぷりの家庭料理をいただきました
P1010385.jpg


本日のGPSデータはこちら
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

tag : 屋久島

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

びん

Author:びん
キャンプ、スキー、カヌーOutdoor大好きおやじ
最近はシーカヤックに夢中
棲息地:愛知県

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
-降水短時間予報-
FC2カウンター
現在の閲覧者数
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック