3/9 富士見台スノーシュートレッキング

先月連れて行ってもらったスノーシュー体験がとっても楽しかったので、Oさんにお願いしてまた企画してもらった。
今回目指すのは岐阜県と長野県に跨る富士見台高原。「ヘブンスそのはら」からスタートして「富士見台」を往復する10kmほどのコース。後から知ったのだが「富士見台」というくらいなので山頂から富士山が見えると思っていたが、実際には眺めることはできないらしい。

ヘブンスそのはらスキー場は、子供が小さかった頃にファミリースキーに一度だけ来たことはあるけれど、コースレイアウトとかは全く記憶がない。中央道園原ICから10分の距離なので、ファミリーには人気のスキー場だ。このスキー場はスノーボードは禁止されているが、スノーシューの体験やツアーもあり、スノーシュー用にゴンドラ、リフトを組み合わせた料金(2800円)の設定もあり、スノーシューはウエルカムとなっている。

まずはゴンドラ、リフトを乗り継いで上を目指す。
20140309_001.jpg
20140309_011.jpg

第2リフトを降りた所でスノーシュー装着。物欲に負けて買っちゃおうか迷ったけれど、グッと我慢して、今回もOさんから借りました。MSRのライトニング アッセント。これならどんな斜面も大丈夫そうだ。
20140309_016.jpg

今回、Oさんは山スキーで挑戦。
20140309_013.jpg

9:20 ヘブンスそのはら展望台。ここからスタート。向こうには南アルプスのパノラマが望める。
20140309_026.jpg

ここからはスキー場の外。今回センターハウスのパトロールには提出済みだが、ここから先は事前に登山計画書の提出が必要なエリアになる。雪山の登山なんてこれまでには興味のなかったことなのに、徐々に深みにはまって行きそうで怖い。カヤックを始めてからMっ気が増したのかな。
20140309_090.jpg

前回の揖斐高原は人が全く踏み込んだ形跡のない所を歩いたけれど、今日のコースは大勢の人が利用しているようで、ルートにはスノーシューで踏み固められた溝ができている。
20140309_031.jpg

固くて歩きやすいんだけど、溝の幅が狭いので自分のスノーシューを踏んでしまい転倒してしまった。
IMG_0030.jpg

先日買ったスノーバスケットは効果大。
20140309_077.jpg

ここからも南アルプスの絶景が一望できる。
IMG_0032.jpg

前を行くOさん。スキーの裏に背広のほこり取りブラシみたいな素材のシールを付けるだけで、斜面も登れるようになるなんて不思議だ。
20140309_028.jpg

神坂峠到着。
IMG_0036.jpg
20140309_043.jpg

山小屋「萬岳荘」到着。今の時期は営業はしていないようだがとっても立派な山小屋だ。ありがたいことに冬期期間中は避難小屋として薪ストーブが利用できるようになっている。ここでトイレ休憩をした後に富士見台にアタック。
20140309_046.jpg
IMG_0041.jpg

今日も雲一つない快晴で絶好のスノーシュー日和。空がすごく青く感じられる。
20140309_051.jpg

一気に急な登りとなり息が苦しい。
IMG_0048.jpg

MSRのスノーシューはヒールリフターというのを起こすと、かかとが上がり楽に登れるようになる。
IMG_0049.jpg

あと一息で頂上。でも頂上付近には雪庇ができていた。知らずに乗ったら大変だ。
20140309_056.jpg

最後が苦しかったけど、歩き始めて2時間で標高1723mの富士見台頂上に到着。
20140309_070.jpg

御岳、乗鞍もすぐそこに見える。
IMG_0057.jpg

360度の大パノラマだ。
P1140117_Panorama.jpg
P1140113_Panorama_2.jpg


20140309_068.jpg
IMG_0061.jpg

Оさん、下りはシールを外してスキーでスイスイ滑っていく。
20140309_076.jpg

大パノラマを楽しんだ後は萬岳荘まで降りて昼食。小屋の前で雪のテーブルを作る。
20140309_079.jpg

エネルギー補給の完了したので帰路に就く。
スノーモービルが登ってきたようで、広範囲に雪が踏み固められていて歩きやすくなっていた。
20140309_085.jpg

往路でもアップダウンがあったので、帰路でもアップダウンあり。帰路での登りは辛い。
20140309_082.jpg

14:00到着。4時間半のスノーシュートレキングでした。
20140309_093.jpg


スノーシュー初体験の時に比べると、かなりハードなトレッキングとなったけれど、天候に恵まれ、山頂からは360度の大パノラマが望めとても楽しめました。翌日の筋肉痛は心配だけれど、ますます雪山にハマりそう。
今回、Oさんに写真をいっぱい撮ってもらったので、珍しく自分の画像が多くなりました。

ゴンドラ乗り場からGPSをONにしていたのでこの距離だが、スノーシューで歩いたのか9.5kmほど。
20140310_富士見台




             ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
     上のマップをクリックすると詳しいGPSデータを表示




にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ    よかったらクリックしてネ!
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

すごーい!さすがアウトドアマンですね。
来シーズンは買っちゃってますね。間違いなく。

いいですねー。
園原ですとこちらからはなかなかの距離になりますね、今度富士見パノラマの入笠山あたりご一緒して見たいですね〜

No title

スクロールさん
いのところ一緒にやる人がいないので、まだ我慢です。

No title

デカドンさん
もし来年買ったらよろしくお願いします。
プロフィール

びん

Author:びん
キャンプ、スキー、カヌーOutdoor大好きおやじ
最近はシーカヤックに夢中
棲息地:愛知県

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
-降水短時間予報-
FC2カウンター
現在の閲覧者数
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック