富士登山 2日目

8/12 いよいよ富士山頂アタックの日が来ました。
昨晩寝たのが23時頃で起床は1:30分。夜中に小屋の外を歩く足音で何度も目が覚めたり、床暖房の暑さで目が覚めたり、2時間半しか寝ていないはずなのに幸い眠気はあまり感じません。でも残念ながら昨夜からの頭痛は消えていません。高山病は高度を下げない限り良くならないそうなのでこのままずっと痛いのかな?我慢できないほどの痛さではないし最悪登頂できなくても途中でここまで先に戻ればいいので頑張って「本八合目トモエ館」を出発しました。

本八合目トモエ館からの登りは本来は下山道のルートを登ります。こちらのルートの方が傾斜がゆるやかで楽なのだそうです。上にも下には山頂を目指す登山者のヘッドライトの行列が見えます。
暗くて画像はあまり撮れませんでしたが途中の休憩風景です。
20120812_141_2.jpg

山頂での寒さ対策のためにスキー用の手袋、ニット帽、レインウェアの下にはダウンも着ています。
20120812_143_2.jpg

4:10 山頂に到着。人だらけで身動きできません。
20120812_155.jpg

風が強いので岩陰で風をよけて日の出の時刻を待ちます。天気は幸い晴れています。高度は3700mを示しています。
20120812_157.jpg

東の空が明るくなって来ました。日の出方向がよく見える高台に移動しますが、モロに風を受けてとっても寒い。
20120812_160.jpg

山中湖、河口湖が雲海の切れ間からよく見えます。
20120812_163.jpg

まもなく日の出の時刻 4:51
20120812_172.jpg

4:52 残念ながら綺麗な御来光は見えませんでしたが、日の出の瞬間が見えただけでも感激です。
20120812_175.jpg
20120812_176.jpg
20120812_185.jpg

今回の参加メンバーのうち一人は高山病がひどくて登頂を断念。
6人で火口をバックに。
20120812_193_2.jpg

御来光の余韻を楽しむ登山者。
20120812_194.jpg

ツアーの悲しいところで山頂に滞在できるのは1時間程なので早々に下り始めます。
20120812_213.jpg

富士山麓の緑がよく見えます。
20120812_216.jpg

雲の切れ間からさす太陽の光と、雲海がとっても綺麗です。
20120812_223.jpg

下りはあっという間です。本八合目トモエ館に戻って朝食。まだ頭が重くてあまり食欲がありません。
20120812_227.jpg
20120812_228.jpg

さっきまでいた山頂がよく見えます。
20120812_229.jpg

7:15 本八合目トモエ館を後にします。
20120812_231.jpg

下江戸屋の下山道分岐
20120812_232.jpg

下りルートはゆるやか砂地の連続。スパッツを装着し砂よけにサングラスもしたけれど砂が雨で湿っているおかげで砂埃の心配はなかった。トレキングポールの効果もあり足の心配も全くない。
20120812_233.jpg

9:08 落石防止シェルター通過。まもなく六合目だ。
20120812_236.jpg

9:50 ゴールの五合目もまもなく。
20120812_240.jpg

10時過ぎに五合目に到着。この頃には頭痛もほとんどなくなっていた。
自分に行けるか心配だった富士山頂だが、頑張ればなんとかなるもんだと自信がついた。若いメンバーが一緒だったから良かったのかな。今まで山にはほとんど興味がなかったけれど富士登山に誘ってもらったおかげでまたひとつアウトドアの世界が広がったような気がする。

今回の登山で装備の重要性も認識できたやっぱりそれなりの装備があったらかよかったと思う。水分は当初2リットル持って行くつもりだったが天候の悪化を予想して1.5リットルに変更した。結果的には本八合目で500mlを購入することになった。

ちょっと残念だったのは、参加7人中最年少のI君が高山病でダウンし本八合目までしか行けなかったこと、GPSの不調で2日目のログが残せなかったことかな。

さあ8月に入ってから全く漕いでないので来週あたりは海へ行こうかな。



にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 富士山 本八合目トモエ館

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

高山病にも負けず登りきられたんですね。さすがです。
山頂のすごい人出にもビックリ。
装備の写真やレポートはとても参考になります。僕もますます登ってみたくなりました!!

No title

お盆時期と重なったのですごい人でした。Aさんも頑張って登ってください。

No title

山もやるんですね!それにしてもすごい人!


ボクも一度は富士山には登ろうと考えていますが、でもなかなか・・・

No title

なまさん こんにちは。

いままで登ってみたかったのですが、山なんてやったこともなかったでいけませんでしたが、会社の若いのが誘ってくれたので行くことになりました。なんとかなるものですよ。でも少しでも若い方が楽かもしれません。

プロフィール

びん

Author:びん
キャンプ、スキー、カヌーOutdoor大好きおやじ
最近はシーカヤックに夢中
棲息地:愛知県

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
-降水短時間予報-
FC2カウンター
現在の閲覧者数
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック